【税金もお得】Zaif(ザイフ)の積立投資で仮想通貨の長期投資を始めよう!

【税金もお得】Zaif(ザイフ)の積立投資で仮想通貨の長期投資を始めよう!
コインメーカー

こんにちは、コインメーカー運営(@COIN_MAKER_JP)です!

ビットコインに代表される仮想通貨への投資が過熱しています。ビットコインの認知度の拡大に伴い、世界中の投機マネーが仮想通貨市場に流れ込んでいます。価格変動が激しいものの、これまでビットコインの価格は上昇を続けています。

この上昇している相場に乗って仮想通貨で収益をあげたいですよね。

しかし、仮想通貨は法定通貨ではありません。株や FX などのように法整備もまだまだ十分には追いついてはいません。

仮に収益が上がったとしても、確定申告する必要であるかもしれません。ここでは仮想通貨へのリスクの低い投資方法について紹介します。

積立投資がおすすめ

仮想通貨に限らず、投資の基本は「安い時に買って高い時に売る」です。

しかし投資銘柄のチャートを見ると、いつ上昇しいつ下落するかは神ならぬ人間には予測することができません。

人によっては安いタイミングで買うことを望みすぎるにあまり、いつ買ったらいいかが分からず仕舞いには買わずじまいなんてこともしばしばあります。

そこでおすすめの方法が積立投資です。積立投資とは、毎月決められた金額で投資対象を購入していく投資手法です。積立投資では、投資におけるリスクを時間的に分散することができます。

投信銘柄の価格は長い目で見ると、高い時もあれば安い時もあります。購入金額を一定にするということは、価格が高い時には少量購入し、価格が

安い時には大量購入することができるということです。

この投資方法を続けると、平均すると市場価格の平均と同じ程度で購入でき、かつ大量に銘柄を保有することができます。これはドルコスト平均法と呼ばれ、長期保有を前提とした時に非常に有効な投資手段になります。

また積立投資では、一度システムを設定しておけば自動的に投資を実行してくれます。従って投資のし忘れといったことも防げます。

では、仮想通貨の積立投資はどうでしょうか。

Zaifのコイン積立で確実に仮想通貨の積立投資をしよう

現在のところ、仮想通貨は上昇の一途を辿っていますので、長期保有を前提にした積立購入は非常に有効であると言えます。

また仮想通貨は、価格変動幅が大きくなら多額の資金を投入できないという人も多いでしょう。

積立購入では、比較的少額から仮想通貨の投資を行うことができます。大きなリスクは取れないけれども仮想通貨に投資はしたいという人にはもってこいのサービスであると言えます。

ところで仮想通貨の積み立て購入はどこでできるのでしょうか。

2017年12月現在日本では、Zaifという取引所でのみ行うことができます。

取引所Zaifとは

Zaifはビューロテック社が運営する金融庁に登録された取引所です。金融庁に登録されているということで、投資家保護のためのシステム構築が進んでいる取引所です。

具体的には、投資家の資金が取引所の運営資金に使われることがないような制度設計が行われています。

Zaifでの仮想通貨の取引で、特徴的なのは仮想通貨の取引の手数料がマイナスであるということです。

手数料がマイナスというのは、通常では売買を重ねるごとに保有資産高が徐々に減少していくに対して、むしろを微量ではありますが増加していくということです。

これは投資家にとって非常に嬉しいサービスです。Zaifはまだ創業間もない企業ですので、現在は取引手数料を投資家に還元することで継続的な利用を促進し、当面は取引所のシステムの改善のために資金を投じるということで株主から資金を調達しています。

従って、このサービス自体は永続的でもなさそうですが、仮想通貨取引を始めるにはもってこいの取引所と言えそうです。

取引所Zaifでコイン積立

数ある取引所の中でもZaifでのみ、仮想通貨の積み立て購入ができます

毎月10日前後ぐらいまでに翌月積立購入する仮想通貨とその金額を選択します。

取引板で取引するのと違うのは、購入額に対して手数料を支払う必要があることです。

この点は取引板で取引するのに慣れた人にとっては注意が必要です。

積立できる仮想通貨は、ビットコインイーサリアムネムモナコインです。

言わずと知れた仮想通貨で時価総額1位・2位の超大手コインでも簡単に積立することができます。また、日本の大手掲示板サイト「2ch」発祥のキャラクターがモチーフになっているモナコインも積立できます。

長期保有なら確定申告する必要はありません

仮想通貨取引で意外と忘れがちなのが、収益が上がった時の税金の納め方です。

1月から12月まで通算して収益が20万円以上あがっている場合は確定申告する必要があります。

この収益が上がった状態というのは、単位として日本円になった時です。

従って積立投資などで資産を仮想通貨のまま保有している段階では課税されません。

翌年以降の日本円に戻した時に納税義務が発生します。

しばらく日本円に戻すつもりがない人にとっては、税金の面でも優遇されていることがわかりますね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

リスクを少なく始めたい方にはおすすめできる投資方法かと思います。

安全に仮想通貨投資を始めたい方は是非Zaifの積立投資を利用してみてはいかがでしょうか。

Zaifは下記のリンクから登録が可能です。

【徹底解説】Zaif(ザイフ)特徴と評判【2018年最新版】

2018.02.13

ザイフ(Zaif)概要・登録方法をわかりやすく解説

2017.07.07
取引所ランキング

1位 bitbank詳しく知る

bitbank(ビットバンク)仮想通貨取引所

アルトコインの取引が無料!

ハッキング対策で全通貨オフラインのコールドウォレットを採用していて、顧客資産の保護を最優先としている。リップルなどの通貨をお得に取引できる取引所。

2位 bitFlyer詳しく知る

bitFlyer(ビットフライヤー)仮想通貨取引所

BTC出来高No.1!

取引量が圧倒的に多いので、安心安全に取引が可能。FX取引も可能で、レバレッジ取引で取引したい人におすすめしたい取引所。

3位 DMM Bitcoin詳しく知る

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)仮想通貨取引所

アルトコインでレバレッジ取引が可能!

取引所の利用が初めての人でも使いやすいと評判の取引所。アプリからは多数のテクニカル指標を利用可能。

4位 Zaif詳しく知る

Zaif(ザイフ)仮想通貨取引所

コイン積立がオススメ!

ビットコイン手数料がマイナスで、全体的に手数料が良心的な取引所。たまにサーバーが落ちるなど少し不安なところも。

5位 GMOコイン詳しく知る

GMOコイン仮想通貨取引所

様々な手数料が無料!

東証一部上場のGMOインターネットが運営している取引所。アプリのビットレ君に使いやすいと定評があり、今勢いのある取引所。

番外 Binance詳しく知る

Binance仮想通貨取引所

取引高世界1位に輝いた世界最大の取引所!

豊富なアルトコインを扱っており、人気投票システムを採用し、扱う仮想通貨の種類も常に増えている取引所。