2段階認証アプリ「Authy」の登録方法や使い方「Google Authenticator」よりも便利

2段階認証アプリ「Authy」の登録方法や使い方「Google認証」よりも便利

突然ですが、みなさんは「2段階認証って面倒臭いな~」って思ったことありませんか?

確かにスマホを取り出して確認しないといけないので、ログインに一手間かかります。

「でもセキュリティも大事だし・・・。」というお悩みをお持ちのあなたに2段階認証アプリ「Authy」をご紹介いたします。

Authyとは?

Authyは2段階認証ができるようになるアプリです。

じゃあGoogle Authenticatorと何が違うの?と気になる方がいるかと思います。

Google Authenticatorとの一番大きな違いは、「複数のデバイスで2段階認証が利用できるようになる」という点です。 パソコン(Windows,mac)やipad、他のスマホでも2段階認証が利用できます。

最悪メインで2段階認証に利用していたスマホをなくしてしまっても、こちらで同期を取っていれば、他のスマホ、パソコンからログインできる というわけです。

また、スマホの買い替えの際にも便利ですね。

セキュリティについてはGoogle Authenticatorに軍配が?

Authyは複数の端末で利用できるなどとても便利です。 これはクラウド上にワンタイムパスワード情報をバックアップしているから なのですが、このせいでセキュリティの面ではGoogle Authenticatorに劣っています。

ハッカーがあなたに攻撃をしかけようとしたときに、オンライン上に情報があるという意味で、アクセスしやすいからです。

しかし、あくまでGoogle Authenticatorとの比較の話ですし、世の中には2段階認証を利用していないとい う方もいるようなので、そこまで気負う必要はないかと思います。

大事なのは便利さとセキュリティの兼ね合いでしょう。

スマホを持っていない人にオススメ

スマホ全盛の世の中ですが、まだまだ3割程度の方々はスマホを持っていないようです。

Authy チャート画像

ガラケーしか持っていないという方 もいるかと思います。(筆者の友人にも一人おります。)

そんな人でも2段階認証を利用できるというのは大きなメリットですね。

ほかに、スマホをよく買い換えるという人にもオススメできるでしょう。

Authyの登録方法

それでは、Authyの登録方法をご紹介します。

まずはダウンロードからいってみましょう。

ダウンロード

「Authy」をApp Storeで検索しましょう。見つかったら「GET」をタップします。

Authyゲット

まず電話番号を打ち込みます。

Authy電話番号

国コード、携帯電話番号、Eメールアドレスを入力したら「OK」をタップします。

Authyok

電話連絡による認証かSMS(ショートメッセージサービス)どちらかを選択して、認証を進めます。 私はここでは「SMS」を選択しました。

Authy-SMS

登録した携帯電話にSMSが送られて来るので、その数字をAuthyに入力しましょう。

Authyナンバー

ワンタイムパスワード情報のバックアップ

ここまで設定できたら、パックアップパスワードを設定 しましょう。

パソコンや他のデバイス同期できる ようになります。

パスワードを入力し、Enable Bakupsをクリックします。 この後確認のため再度同じパスワードを入力すると、バックアップパスワードの設定が完了します。

Authyバックアップ

そして各webサイトからQRコードを使って2段階認証を登録していきます。

QRコードの登録についてはGoogle Authenticatorとほぼ同じですので、ここでは割愛させていただきます。

複数端末からの利用(パソコンから)

それでは複数端末の利用に進みましょう。

まずはhttps://authy.com/へと行きましょう。 右上のDOWNLOADをクリックします。

Authyダウンロード

端末の種類を選ぶので、利用したい端末を選びます。私はmacで利用したかったので、「Desktop」を選択 しました。

プルダウンリストからWindowsかmacOSを選択し、「DOWNLOAD」をクリックします。

Authyデスクトップ

 

dmgファイルがダウンロードできるので、インストールします。 インストールしたソフトを起動すると以下のような画面になるかと思います。

メインのデバイスで入力した電話番号を入力し、NEXTをクリックします。

Authyネクスト

認証方法をたずねられます。 ここでは既にスマホで登録しているという前提なので、「Existing Device」を選択しました。

Authyデバイス

登録しているデバイス(この場合スマホ)に通知がくるので、 Authyアプリを開くと 以下のような画面になりますので、Acceptをタップします。

Authyアクセプト

「これから登録しようとしているデバイスにすべてのトークンに関するアクセスを与えますがよいですか?」と確認されるのでYESと入力しましょう。

Authyイエス

これで登録されました。パソコンの方でも同じ2段階認証でログインできるようになりました。

Authyノーティス

まとめ

いかがでしたでしょうか。

最近流行っている2段階認証はセキュリティ的には安心なのですが、管理には少し手間がかかりますよね。

ぜひこのようなアプリを利用して、少しでも手間を削減してみてくださいね。