最初に登録するべきオススメの3つの仮想通貨取引所を徹底比較!

最近話題になっているビットコイン。

不安定な要素がありますが、着々と値段をあげているようですね。

私が仮想通貨に興味をもった頃はビットコインの価格は6万円位でしたが一年も経たずに50万円近くにもなっています。

それだけビットコインの未来に注目している人も多いということでしょう。

今回は新しくビットコインやアルトコインを買って仮想通貨をはじめてみたい人、いますでに取引をしてるけど、ほかの取引所も興味があるという人に向けて、国内でおすすめの仮想通貨取引所を取り上げてみました。

使いやすさNo.1! Coincheck(コインチェック)

コインチェック

使いやすいくわかりやすいインターフェイスで人気のあるコインチェック

スマホアプリも同様に使いやすいと評判です。初心者の方には特にオススメできる取引所でしょう。

また、日本国内においてはもっとも多くの種類の仮想通貨を取り扱っているため、分散投資という意味でも使いやすい取引所です。

様々なアルトコインに触れられることで、自分が普段売買している通貨についても考える手助けになります。

他には、coincheckでんきのような電気料金支払いサービスもあるので、お得にビットコインを貯めることもできそうです。

また、「Coincheck payment」というビットコインを使った決済システムを提供しています。

最近ではmixi傘下のチケットキャンプも導入することになり話題になっています。

コインチェックの取り扱い仮想通貨

ビットコイン(bitcoin):BTC
ビットコインキャッシュ(bitcoincash):BCC
イーサリアム(Ethereum):ETH
リップル:XRP
ライトコイン(Litecoin):LTC
ダッシュ:DASH
ネム(NEM):XEM
イーサリアム クラック(Ethereum Classic):ETC
モネロ(Monero):XMR
オーガー(Augur):REP
ゼットキャッシュ(zcash):ZEC
ファクトム(Factom):FCT
リスク(Lisk):LSK

コインチェックがオススメの理由

初心者でも簡単!スマホアプリからも簡単に取引できます!

取り扱い通貨国内No.1!仮想通貨の種類がダントツで多い!

いつでも取引可能!国内の取引所としては珍しく24時間取引可能!

コインチェックに登録するには

コインチェック(coincheck)概要・登録方法をわかりやすく解説

2017.07.24

国内最大手で安心! bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットフライヤー

国内最大手でビットコイン取引量は日本一となるビットフライヤー

出資金も40億円近くとなり、他の取引所からも群を抜いています。

日本国内では唯一海外在住でも利用できることを公言している取引所です。(アメリカなど一部では取引できないようですが。)

リクルート、SBIインベストメント、三井住友銀行、みずほフィナンシャルグループ、第一生命などの大手企業が出資しており、その安全性はピカイチです。マウントゴックスのように取引所自体が破綻してしまう可能性は低いと考えられます。

最近ではビットコインの分裂でできたBitcoin Cash(ビットコインキャッシュ)の対応をいち早く行いました。

2017年10月にはモナーコインを扱いはじめました。

bitFlyerの取り扱い仮想通貨

ビットコイン(bitcoin):BTC
ビットコインキャッシュ(bitcoincash):BCC
イーサリアム(Ethereum):ETH
ライトコイン(Litecoin):LTC
モナーコイン(Monacoin):MONA

ビットフライヤーがオススメの理由

ビットコイン取引量国内第 1 位お客様数は 50 万人を突破!豊富な資金力!

最高強度のセキュリティ!損害保険を国内大手損害保険会社と契約して保証もあり!

ビットコイン売買手数料が無料!ビットコイン通販ができたりなど色んな用途で使える!

ビットフライヤーに登録するには

【随時更新】bitFlyer(ビットフライヤー)キャンペーン開催情報まとめ

2017.11.01

ビットフライヤー(bitFlyer)概要・登録方法をわかりやすく解説

2017.07.23

独自路線を行く! Zaif(ザイフ)

ザイフ

Zaifは今回取り上げた3つの取引所の中ではユニークな機能を取り揃えていることで人気です。

私のおすすめは「Zaifコイン積立」というサービスです。

毎月一定の金額を銀行から引き落として、ビットコインを自動的に買い増し続けることができます。

暴騰、暴落時にも定額で購入し続けるので、投機目的の方には向きませんが、長期的に買い増していきたい方や安定的に少しずつ資産を増やしていきたい方にはオススメです。

最近では「ZAIFトークン」と言われる独自トークン(仮想通貨)を発行しています。

今後はZaif取引所内の様々なサービスで利用できるようにしていくそうです。

その他にも日本発の仮想通貨モナコイン取り扱いやレバレッジをかけられるAirFXなどのサービスも魅力的です。

ザイフの取り扱い仮想通貨

ビットコイン(Bitcoin):BTC
ネム(NEM):XEM
XCP:XCP
モナ―コイン(MONA):MONA
ペペキャッシュ:PEPECHASH
ZAIF:ZAIF
SJCX:SJCX
FSCC:FSCC
CICC:CICC
NCXC:NCXC

ザイフがオススメの理由

積立ができる!銀行口座から毎月固定額を自動引き落とし積み立てすることが可能!

取引をするほどお得!?取引をするたびに取引手数料が逆にもらえる!

様々な取り組み!仮想通貨による投票を集計できるサービスなども行なっている。

ザイフに登録するには

【税金もお得】Zaif(ザイフ)の積立投資で仮想通貨の長期投資を始めよう!

2017.12.21

ザイフ(Zaif)概要・登録方法をわかりやすく解説

2017.07.07

3つの取引所の各種手数料の比較

入出金手数料比較表

以下、仮想通貨取引所の手数料を比較した一覧表です。

取引所名クイック入金出金
coincheck756円以上400円
bitFlyer324円216円~756円
Zaif実費350円~756円

預入・払出手数料比較表

ビットコイン預入払出
coincheck無料0.0005BTC
bitFlyer無料0.0005BTC
Zaif無料0.0005BTC

ビットコイン現物取引手数料比較表

coincheck無料(無料)
bitFlyer0.01%~0.15%(0.20%)
Zaif-0.01%-0.01%~0.1%)

まとめ

どの取引所もそれぞれのサービスを展開しているので、それぞれの使い勝手を試す意味で、まずは3つとも登録してみるのも良いかもしれません。

また、マウントゴックス破綻のように、取引所自体が破綻する可能性は否定できません。リスクヘッジの意味でも3つの取引所を利用するのはおすすめできます。もし一つの取引所だけで売買していたら、その取引所が破綻してしまったら全てのビットコインを失ってしまいますからね。

この記事がこれからビットコインを始めてみたいという方の参考になれば幸いです。

仮想通貨人口が急騰中!ビットコインやアルトコインが早く買える取引所はどこ?

2017.12.14

目的別におすすめしたい仮想通貨取引所!メリットによって使い分けよう!

2017.12.02

仮想通貨取引所ランキング

取引所ランキング

1位 bitbank詳しく知る

bitbank(ビットバンク)仮想通貨取引所

アルトコインの取引が無料!

ハッキング対策で全通貨オフラインのコールドウォレットを採用していて、顧客資産の保護を最優先としている。リップルなどの通貨をお得に取引できる取引所。

2位 bitFlyer詳しく知る

bitFlyer(ビットフライヤー)仮想通貨取引所

BTC出来高No.1!

取引量が圧倒的に多いので、安心安全に取引が可能。FX取引も可能で、レバレッジ取引で取引したい人におすすめしたい取引所。

3位 DMM Bitcoin詳しく知る

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)仮想通貨取引所

アルトコインでレバレッジ取引が可能!

取引所の利用が初めての人でも使いやすいと評判の取引所。アプリからは多数のテクニカル指標を利用可能。

4位 Zaif詳しく知る

Zaif(ザイフ)仮想通貨取引所

コイン積立がオススメ!

ビットコイン手数料がマイナスで、全体的に手数料が良心的な取引所。たまにサーバーが落ちるなど少し不安なところも。

5位 GMOコイン詳しく知る

GMOコイン仮想通貨取引所

様々な手数料が無料!

東証一部上場のGMOインターネットが運営している取引所。アプリのビットレ君に使いやすいと定評があり、今勢いのある取引所。

番外 Binance詳しく知る

Binance仮想通貨取引所

取引高世界1位に輝いた世界最大の取引所!

豊富なアルトコインを扱っており、人気投票システムを採用し、扱う仮想通貨の種類も常に増えている取引所。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です