どうやって稼ぐ!?複数の投資方法から見る仮想通貨

【現物・FX・投資信託】どのようにして利益を得る?仮想通貨投資の魅力

仮想通貨はブロックチェーンやピアツーピアの技術を利用していて、たくさんの期待が寄せられています。

上記の技術を利用して、非中央集権的な成り立ちや、システム自体のセキュリティ、実用的な送金方法など、仮想通貨には魅力的な特徴がたくさんありますね。

今回は「投資」という側面から仮想通貨の魅力を取り上げてみました。

様々な仮想通貨の投資方法

仮想通貨投資といっても、投資の方法も様々なものがあります。

ここでは、いくつか気になる仮想通貨の投資方法をまとめてみました。

仮想通貨の現物投資

一番想像がつきやすい投資方法かと思いますが、値上がりしそうな仮想通貨を購入する方法です。

短期間で大きな結果がでるとは限りませんが、長期的な視点から取り組むことができ、安定しています。

現在短期的に値下がりすることはあっても、長期的にみると値上がりする傾向のある仮想通貨ではオススメできる投資方法です。

zaifコイン積立など、一定期間で一定の金額の仮想通貨を自動的に購入し、積み上げてくれるサービスなどもあります。

当然ながら、払った以上の金額の損失はないという点も安心して取り組める投資方法といえるでしょう。

仮想通貨FX(証拠金取引)

FX(証拠金)取引自体はご存知の方も多いでしょう。

もとは為替の売買の際によく利用されていた取引方法ですが、レバレッジ(てこ)を利用することで、実際に投資した金額の何倍(最大で25倍等)もの額の取引を行うことが可能です。

仮想通貨FXはこのFX取引の仮想通貨版と考えるとわかりやすいのではないでしょうか。

もちろん利益の可能性が大きければ、損失も大きくなる可能性がありますが、その可能性は魅力的です。

仮想通貨を利用したFX取引ができるのは以下の取引所です。

気になった方は登録してみましょう。

仮想通貨投資信託

仮想通貨のFXがあるかと思えば、投資信託もあるようです。

https://www.iconomi.net/

投資信託のメリットといえば、大量にある仮想通貨の長所や短所を勉強せずとも、取引をお任せできてしまうところでしょう。

仮想通貨のFXなどを始めると、不安や緊張で1日値動きが気になってしまうかもしれませんが、投資信託ではそのような危険は少ないです。

まだまだ仮想通貨の投資信託サービスを提供している企業は少ないようですが、今後が期待されます。

仮想通貨投資の注意点は?

仮想通貨投資をする上で気をつけたいことは、その技術、市場や法整備がまだまだ未成熟で不安定だということでしょう。

技術的な欠陥が見つかってしまえば一気に市場が崩壊してしまう可能性もありますし、法規制によって取引そのものに制限がかけられるという可能性もあります。

先日(2017年9月)中国ではICOによる資金調達が全面的に禁止されました。

仮想通貨投資を始める場合は、そういった事実を理解した上で、リスクは認識しておくべきでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

上記のように、仮想通貨にはさまざまな投資方法がありますが、ギャンブルのように投機的に運用するのはオススメできません。

勉強をした上で、自分に見合った金額で運用しましょう。

ご利用は計画的に!

Share